英語対応|外資系企業特化|元社長が社長をサポート|レイワ社会保険労務士事務所

【英語対応OK】外資系企業・中小企業向け人事労務サービス・業務改善支援なら、東京都墨田区のレイワ社会保険労務士事務所にお任せ下さい。

ホームブログ ≫ 新型コロナウイルスに感染したら?  ≫

新型コロナウイルスに感染したら? 

前回は会社側の対応でしたが、社員当人はどうすれば良いのかについて書いてみます。

感染が確認→
都道府県知事の指示により労働者が休業→
休業手当の支払いは無いので、健康保険の傷病手当金を受給することになります。
休業した4日目から支給されますので、一般的には最初の三日は有給で処理することになります。
過去12ヶ月の給与の平均の2/3が支給されます。
厚生年金、健康保険料は支払いますが、所得税、住民税は払わなくてよいです。

*感染の疑いがある→
会社の判断により労働者が休業→
会社より休業手当が支払われます。
過去三ヶ月の給与の平均の60%が支払われることになります。
休業手当ては賃金扱いなので、所得税、住民税、厚生年金、健康保険は支払うことになります。

インフルエンザも流行してますので、出来るだけ対策して感染を防ぎましょう。
 
2020年02月13日 09:23

首都圏全域対応|英語対応可

レイワ社会保険労務士事務所
Reiwa HR Solutions

〒130-0002
東京都墨田区業平3-11-7-203

TEL/ 090-2550-2468
FAX/03-3624-0670

受付時間/9:00~18:00
年中無休

サブメニュー

モバイルサイト

レイワ社会保険労務士事務所スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

公式LINE ID:@583rylhp

お友達登録の上、ご連絡ください。